お知らせ

旧中筋家住宅 催し物案内

■2020年8月1日(土)・2日(日)「一般公開10周年記念 無料公開」
旧中筋家住宅は、平成22年8月から一般公開を開始し、今年で10周年を迎えます。

それを記念して、8月第1週の土・日を無料公開します。

 

■2020年9月19日(土)13:30~15:30「第14回旧中筋家寄席」
大広間で、わかやま楽落会・こども落語のみなさんによる寄席を開催します。

重要文化財の古民家の座敷で、落語を楽しみませんか。※定員25人

 

■2020年9月22日(火)秋分の日 9:00~16:00「望山楼 秋の特別公開」
■2021年3月20日(土)春分の日 9:00~16:00 「望山楼 春の特別公開」
主屋の3階の望山楼からは、東に高積山、西に和佐の平野と岩橋千塚古墳群のある山々が一望できます。
普段は非公開ですが、春と秋の特別公開で、大庄屋の屋敷からの眺めをお楽しみください。※定員60人

 

■2020年10月24日(土)13:30~15:00「和歌山の歴史的建造物映像上映会」
和歌山歴史的建造物映像化の会の皆さんのご協力により、和歌山の歴史的建造物の上映会を開催します。
和歌山の身近にある歴史的建造物の魅力を再発見してみませんか。※定員25人

 

■2020年10月31日(土)14:00~15:30「古民家できく箏の音色」
主屋の大広間にて田口真澄先生による箏の演奏会を開催します。
古民家の大広間にゆったりと座り、古代から伝わる日本の伝統楽器の音色で、心和むひと時をすごしませんか。※定員25人

 

■2020年11月14日(土)・15日(日)「2020年 関西文化の日 無料公開」
■2020年11月15日(日)14:00~14:30「古民家で昔ばなしを聞く会」
関西各地の文化施設が無料公開される「関西文化の日」に、旧中筋家住宅も無料公開します。

15日には和歌山昔ばなしを語る会の皆さんにより、和歌山に伝わる昔ばなしを和歌山の土地ことばで語ってもらいます。
古民家で、耳で聞く「昔がたり」をお楽しみください。※定員10人

 

■2020年11月29日(日)14:00~15:30「秋風にのせて三味線の音色を楽しみましょう」
主屋の大広間にて杵屋栄七珠先生による長唄・三味線の演奏会を開催します。
晩秋の昼下がり、歴史ある古民家の大広間で、日本の伝統芸能をお楽しみください。※定員25名

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

〇各行事の定員は通常の50%とさせていただきます。(事前申し込み不要、先着順)

〇観覧される際には、非接触型温度計で体温を測定させていただきます。

〇ご本人やご家族、身の回りの人で37.5度以上の発熱が認められる方の観覧は、ご遠慮願います。

〇施設内で激しく咳き込まれるなど、風邪のような症状のある方には、スタッフがお声がけし、ご退出をお願いする場合があります。

〇入口に消毒液を設置しておりますので、消毒にご協力ください。

〇入場の際、マスクの着用をお願いします。

〇お客様同士の間隔を1~2mあけ、静かにご観覧ください。また、間隔が確保できないと判断される場合は、入場を制限またはお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。